【アルク】2019年度日本語教育能力検定試験 直前対策セミナー(東京)

Description
今年10月に実施される「日本語教育能力検定試験」の直前対策セミナーです。日本語教育能力検定試験の出題範囲の中で、特に得点につながる分野にスポットを当てています。試験直前だからこそ改めて押さえておきたい「音声」と出題範囲の広い「基礎知識」に取り組みます。毎年人気の直前対策セミナーです。お申し込みはお早めに!

<セミナー概要>
■開催日時:2019年9月21日(土) 10:30-16:30
■会場:AP市ヶ谷(東京都千代田区)
■定員:80名
■受講料:8,640円(税込)
■受講対象:2019年の日本語教育能力検定試験を受験予定の方
■使用テキスト:当日配布します
■主催:株式会社アルク

<タイムテーブル>
10:00 受付開始
10:30~12:30 「試験2(音声・聴解)」
12:30~13:30 昼休み
13:30~16:30 「社会・文化・地域」「言語と社会」「言語と心理」「言語と教育」

<講師プロフィール>

猪塚 元(東邦大学講師):試験2(音声・聴解)
上智大学ロシア語学科卒業、同大学院言語学専攻修了。大学院時代に音声学研究室で多くの方言のフィールドワークに参加。卒業後は辞書出版社の準社員などを経て、現在は東邦大学、日本大学などで、ロシア語、言語学、音声学、文学等を講義し、日本語教師養成講座で言語学系科目担当。検定対策は検定試験の初期から担当している。



宗林 由佳(名古屋大学講師):「社会・文化・地域」「言語と社会」「言語と心理」「言語と教育」
英語教員を目指すも学生時代に留学したことがきっかけで、日本語教育の世界へと。名古屋大学で留学生や外国人研究員に日本語を教えるかたわら、椙山女学園大学、河合塾等で日本語教師養成にたずさわる。


<受講のご案内>
  • 受講料のお支払い方法について:「クレジットカード/コンビニ/ATM」支払いよりお選びいただけます。詳細はこちらでご確認ください。
  • 受講票について:セミナー開催日の3営業日前までにメールでお送りいたします。
<お申込み時の注意点>
  • 本セミナーの主催者は株式会社アルク(以下「弊社」といいます。)です。
  • 弊社は「Peatix」の決済プラットフォーム及び商号を用いて、上記セミナーの受講者に対して、有料チケットの通信販売を行います。
  • 当該通信販売を行うにあたって利用されるクレジットカードの決済の対象となるものは、Peatix Inc.と受講者との間に発生するPeatix Inc.の受講者に対する立替払い債権であり、弊社と受講者との間の代金債権ではありません。
  • Peatixのご利用にあたりましては、 以下「Peatixサービス利用規約」の「参加者向け個別規定」をご一読ください。⇒【日本国内に居住の方】【日本国外に居住の方】
<キャンセルについて>
  • お客様のご都合によるキャンセルは、セミナー開講日の20営業日前(8/23)の17:00まで受け付けいたします。期日までにキャンセルいただいた場合、受講料の一部または全額を返金いたします。上記期日を過ぎてのキャンセルにつきましては、理由を問わず返金をお受けすることはできません。
  • キャンセルのお手続きはPeatixのサイトより行ってください。キャンセル方法、返金手数料の詳細は、こちらのページでご確認ください。
<お問い合わせ>
アルク日本語セミナー事務局 
nihongoservice@alc.co.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#454878 2019-07-18 00:07:16
Sat Sep 21, 2019
10:30 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥8,640
Venue Address
千代田区五番町1−10 市ヶ谷大郷ビル5階~8階 Japan
Organizer
【アルク】日本語教育能力検定試験セミナー
114 Followers
Attendees
80